【バンドメンバー募集サイト】厳選紹介!初心者の募集のポイントも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
【バンドメンバー募集サイト】厳選紹介!初心者の募集のポイントも!

突然ですが、バンドメンバーを探すのって大変ですよね。

友達と一緒にバンドを組もうと思って声をかけても、音楽の好みが違うなんてこともあるし、ゆくゆくはプロを目指すのか、それとも趣味の範囲でやりたいのか、などなど何かと意見が分かれてしまいがち!

その他にも「男性ボーカルがいい!」という方もいれば「女性メンバーだけでバンド活動したい」というこだわりを持っている方もいるでしょう。

そうすると、友達だけでバンドメンバーを探していてもなかなか結成までたどり着くことができないものです。

筆者もそうでした。
とくに社会人になってからは、メンバー募集は本当に苦労したものです。

そこで!
これからバンドを結成したいと思っている初心者の方に向けて、おすすめのメンバー募集サイト厳選2つをご紹介!
メンバー募集をするときにどんな内容を書けばいいのかもあわせてご説明しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

おすすめバンドメンバー募集サイト

早速、まずはおすすめのバンドメンバー募集サイトを2つご紹介します!
どちらのサイトも有名なサイトで、筆者も登録して利用していた経験があります。

全国からメンバー募集の記事が投稿されていて、記事を見るだけでも楽しめますよ!

with9(ウィズナイン)

メンバー募集サイトwith9のトップ画像
↑サイトトップページスクリーンショット

バンドメンバー募集ソーシャルメディア|with9

まずご紹介するのは「with9」!

筆者が、まだインターネットを通じたメンバー募集をあまりしていなかった頃からすでに有名だったサイト。
国内最大級の老舗サイトです!

上の画像のように、「メンバー募集」や「加入希望」にメニューが見やすくわかれていて、それぞれの新着記事をチェックしたり検索したりが出来るので使いやすいサイトです!

OURSOUNDS(アワーサウンズ)

メンバー募集サイトOURSOUNDSのトップ画像
↑サイトトップページスクリーンショット

バンドメンバー募集 OURSOUNDS

次にご紹介するのは「OURSOUNDS」!
with9と並んで有名なメンバー募集サイトです。

インターネットでのメンバー募集にどうしてもついて回るのが「不安」ですよね。
その点、OURSOUNDSはトップページにしっかりと「不正ユーザーの徹底的な排除」と明記されています!

2005年にスタートしたサイトで、トップページからすぐに記事の検索や登録されているメンバーを検索することが出来るサイトです!

メンバーを募集する時のポイント

音楽スタジオの写真

まずはオススメのメンバー募集サイトを2つご紹介させていただきました!
サイトを見てみるとたくさんの記事が掲載されていて、読んでいるだけでワクワクしてきますよね。

さて!
では次はご自分の記事を投稿する際に、具体的にどんなことを書いたら良いのか、初心者の方に向けてそのポイントをご紹介します!

担当パートもしくは募集パートを明記しよう

ギターやキーボードが板の上に書いてある画像

まずはご自身の担当するパート、もしくは募集しているパートをしっかり明記しましょう!
これが書いていないと、記事を読んでくれた人が自分の希望するパートと合っているのか判断できませんよね。
慣れて来た方は、数ある記事をチェックするときに募集パートでどんどん振り分けていくのでとても重要です!

音楽の趣味(好きなバンドなど)を明記しよう

加入希望で記事を読む人も、募集希望で記事を書く人も、先ほどのパートと一緒に重要視するのが「音楽性」です。

コピーバンドでも、自分たちで曲を作って活動していくオリジナルバンドでも、どんな曲を演奏したり作ったりするのかは自然と明確になっているものです。

好きなバンドや影響を受けた曲の名前を明記しておくと、実際にやり取りが始まったときにスムーズですよ!

活動地域や活動時間を明記しよう

ウインドローズの画像

メンバー募集サイトには日本全国から記事が集まってきています。
バンドを結成した時に、活動していくことが可能な地域や時間を明記しておきましょう!

例えばこんな感じです!
・ライブは東京都〇〇区を中心に展開したい。
・スタジオ練習は神奈川県〇〇市で平日の20:00頃から行いたい。

筆者は過去に、メンバー募集サイトで連絡を取り合っていた方と実際に会ってお話をしていたら、その時初めてスタジオ練習の時間が双方の仕事の都合でどうしても合わないという事実を知った経験があります。
(わざわざ遠方から来てくれたのに・・・。先に確認しておけばよかった)と反省しました。

「ご連絡頂いた方のご都合にもあわせます」と添えながら上記を明記しておくと良いですよ!

その他

ギターがスタンドに立てかけられて並んでいる画像

メンバー募集をする時のポイントでも大事だと筆者が思うものをご紹介しました!
ここでは、その他にも明記しておくと良いと思うものをご紹介します!

演奏レベル

演奏レベルの判断は難しいところですが、担当パートの経験年数などが明記してあると、記事を読んだ方が自身と合うかどうか判断しやすいですよ!
可能であれば一緒に年齢も明記すると、よりスムーズなやり取りができるでしょう。

プロ志向かアマチュア志向か

バンドの活動は学校や仕事と両立して行う事がほとんど。
どうしてもバンドの予定と仕事の都合が合わない時などが出て来ます。

初心者の方ではっきりと考えている方はあまりいらっしゃいませんが、本格的に音楽活動に打ち込みたいプロ思考なのか、趣味として可能な時間の範囲内で楽しみたいアマチュア志向なのかを明記しておくと、コンタクトが取れた方とのやり取りがよりスムーズになりますよ!

YouTubeなどのリンク

記事を見てくれた方に、動画を利用することで先ほどご紹介した演奏レベルや好きな音楽、服装などの雰囲気をすぐにお伝えする事ができます。

志向同様、ご自身の演奏を録画してYouTubeにアップしているという方は初心者の方にはあまりいらっしゃらないかもしれませんが、もし抵抗がなければ掲載してみるのもオススメです!
YouTubeにアップする事で世界中に発信されますので、その際は顔は映さないなど、可能な範囲にしましょう!

まとめ

ロックバンドがライブで演奏している様子

バンドメンバー募集サイト2つと、メンバーを募集する際のポイントをご紹介してきました!

インターネットにご自身の情報を掲載する時は「どこまでの範囲を公開するか」がとても大事です。
上記のサイトに登録する際の必須情報は規約に従う必要がありますが、公開する名前が実名である必要はありませんし、メッセージのやり取りもサイト内の機能を使って行う事ができます。

「コンタクトを取っている方などに安易に連絡先を教えない」など、しっかり自分自身の身を守り、サイトのサポートページなどを見ながら、楽しくメンバー募集をしてみましょう!

この記事が皆さんのお役に立ちますように!

では!

こちらの記事もあわせて読んでみて下さいね!
バンドの楽器やパートの種類5つ紹介!よくある編成や珍しい楽器も!

【厳選】バンド初心者におすすめの曲6選!!男性ボーカルでご紹介!

【厳選】バンド初心者におすすめの曲6選!!女性ボーカルでご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

シェイド砂川敦 エレキベース教室

シェイド砂川敦 エレキベース教室は神奈川県大和市/小田急線/相鉄線などに対応!
また、全国にお住まいの方向けにオンラインレッスンも実施中です!

これからエレキベースを始めたい方や、初心者の方から演奏経験のある方まで対象の1レッスン60分制マンツーマンエレキベースレッスンを行なっています!

無料体験レッスンもご用意していますので、ご興味のある方はぜひサイトをチェックしてみてください!

▶︎シェイド砂川敦エレキベース教室


お問い合わせはこちら

SNSでもご購読できます。