シェイド砂川敦 Profile

  • エレキベース講師
  • 1982年2月27日生まれ
  • 埼玉県出身
  • 専修大学 文学部 国文学科卒
エレキベースレッスン講師シェイド砂川敦の写真

History

  • 背が低くて体も弱く、勝負事が苦手な子供だったが、高校進学後に同級生がギターでX JAPANの曲を弾いている姿を見て大きな衝撃をうける。一念発起し、年賀状配達のアルバイトをしてエレキギターを購入。
  • 友達の中で一番上達が遅かったが、負けず嫌いが開花しコツコツ練習を続け、半年後にはエレキベースを弾き始める。
  • 大学進学と同時にバンド活動をスタート。サークルを中心に多数のバンドを結成。
  • 大学卒業後、様々な音楽経験を積み2008年にロックバンドのベーシストとして全国デビュー。3枚のシングルCDを全国発売し、横浜アリーナにて開催されたイベント等にも出演。
  • 2012年に音楽事務所を離れ、2015年から音楽理論を吉川琢也氏、エレキベースを齋藤隆一氏に師事。
  • 2016年から4年間、楽器のインターネット販売会社に勤務しギター等の検品と販売に携わる。
    また、会社員の傍ら、2019年に音楽教室と講師としての業務委託契約を結ぶ。
  • 2020年末、エレキベースやバンド初心者の役に立つ情報を発信するサイト「シェイド砂川敦ブログ」を立ち上げ運営をスタート。
  • 2021年夏、「シェイド砂川敦エレキベース教室」の運営をスタート。
    YouTubeチャンネルも活用しながら、エレキベース講師という視点と楽器販売会社に勤務していた経験をもとに、初心者の方に役に立つ情報や音楽理論を発信中。

座右の銘

  • 継続は力なり
  • 書くことは考える事

Other

  • 現在は神奈川県の大和市在住。
  • エレキベース講師の他に、ブログの執筆、楽器演奏サポート、楽曲アレンジ、ボーカルレコーディングやカラオケとのMIX作業を行うMIX師、YouTuber、音楽ユニット「おかっぱミユキとメガネズ」のメンバーなどの活動も行なっています。